お知らせ

「栄光工業健康宣言」を策定 ~100年企業を目指しいきいきと働ける会社へ~

栄光工業は、社員ならびにその家族の健康増進を経営課題のひとつと捉え、今まで以上に健康増進活動を強力に推進していくため、「栄光工業健康宣言」を策定いたしました。

 

重点健康施策

健康への一歩が、社員ならびにその家族ひとりひとりの、職場の、会社全体の活力となるように、以下の三つのことに重点を置き、活動を推進いたします。

 

1.ひとりひとりの健康のために

個々に応じた健康面での課題や目標値を把握するために、健康支援ツールなどを活用した「健康の見える化」や、健康診断時の保健指導など病気予防に重点を置いて活動いたします。

 

2.職場での健康意識を高揚させる

事業部単位で「健康リーダー」を選任、定期健康診断受診100%を継続し、事業部に応じた「健康アクションプラン」を作成、「高知家健康パスポート」の活用推進や、健康に係るコミュニケーションの活性化をはかり、職場での健康意識を高揚させてまいります。

 

3.会社全体をより働きやすい環境に

各健康リーダーが連携し、社内外をより働きやすく改善していく。喫煙対策、メタボリックシンドローム対策、メンタルヘルスケアなどの施策に継続して取組み、また、年齢や性別、国籍を問わず全ての社員がより働きやすい制度の導入や、働き方改革に対応した施策など、元気な職場環境づくりに努めます。

 

栄光工業健康宣言

栄光工業は、社員ならびにその家族ひとりひとりが健康で、個々の能力や個性を発揮することにより、会社が活性化していくと考えます。また、健康な心身からあふれる笑顔と情熱は大きな魅力となり、元気な会社づくりの推進力となります。100年企業を目指す原動力として健康経営を進化させ、経営理念の「取引先への感謝」「地域社会への貢献」「社員の幸福」を真に実現するために、より健康でいきいきと働くことのできる会社づくりに努めていくことを宣言します。

記事一覧に戻る