栄光の人

新入社員インタビュー第1弾

当社では毎年、新入社員が入社しています。今年は9名が仲間となりました。入社から2ヶ月ほど経った5月末、新入社員2人に就活のことや仕事のことをインタビューしてみました。

 

ひとりめは、県内高校を卒業し、ARM事業部(溶接)で働く吉本君、次の記事では、東京の大学に進学後、Uターンで当社に入社し管理部で働く稲田君をご紹介します。

 

▶吉本君は今、どんな仕事をしていますか?

 

本社工場で溶接の仕事をしています。

 

▶就活では最初から製造業の企業を検討していたんですか?

 

はい、溶接か塗装がしたかったんです。学校行事として栄光工業とは別の会社の工場見学の機会があり、友達も何人かその会社を検討していたので、そこを入口にいくつかの製造業の会社を検討しました。ただ、製造業といっても、作っている製品は会社によって違うし、それによって仕事内容も違います。僕がやりたかった溶接や塗装の仕事は、いくつか見た会社ではあんまりやってないようだったんですよね。

 

▶どうやって栄光工業と出会ったんですか?

 

なかなかぴったりくる会社が見つけられずにいる時、父の車に乗っていて、たまたま栄光工業の看板を見かけたんです。それでウェブを見てみたら、もう絶対ここだ!って一目惚れしちゃって。

 

▶本社工場の近くの道路脇に立てているあの看板ですよね?看板出していて良かったです(笑)ウェブにはいろんな情報が載っていますけど、ビビッときたことは何だったんですか?

 

理念です。やりたかった溶接や塗装の仕事ができそうだと確認できて、その上で、理念に惚れましたね。

 

▶なんと!ずばり会社の根幹である理念!うれしいですね、そこに強い共感を持って入社してもらえるのは。ちなみに、理念は「取引先への感謝・地域社会への貢献・社員の幸福」の3つですが、特にどれが響いたんですか?

 

「社員の幸福」です。いろんな会社を調べたんですが、これが表に出ている会社を見たことがなくて。もちろん、どの会社も考えているかもしれないですが、一番大事な会社の向かうところとしてバーンと出しているところは見なかったので、すごいいいなと思いました。

 

▶入社前にこの理念がちゃんと実行されていそうだなと感じることはありましたか?たとえば、工場見学の時に何か気づいたことだったり。(当社では、面接より前にまずは工場見学をしてもらって、会社の様子を知ってもらうようにしています)

 

女性が現場にも多くいらっしゃったことが印象的でした。他の会社だと現場ではあんまりみなくて。女性も働きやすい環境を作っていっているのは、社員の幸福を考えているからなのかなと感じましたし、それは男性にも通じることなので。僕もそういう環境で働きたいなと思いました。

 

▶そうですね、当社は現場で活躍する女性も多くいますし、男性も女性も働きやすい環境は目標にしていますね。入社して2か月ほど経ちますが、溶接の現場で働いてみてどうですか?

 

めちゃくちゃ楽しいんですよ!走るのがもう楽しくて!(溶接することを「走る」といいます)

 

▶吉本君にとって最高の仕事だったんですね!!ちなみに、溶接か塗装という希望でしたが、入社前に配属先の希望は伝えていたんですか?

 

いやぁ、ほんと毎日走っているだけで楽しいです!!でも実は、入社前には塗装が第1希望と伝えていたんですが、第2希望の溶接になったんですよ。ただ、2ヶ月やってみて、溶接の方が自分に合っていたと思ってるんです。なので、結果的に良かったです。

 

▶溶接の仕事のどんなところが好きですか?

 

僕はプラモデル作りが好きなんですけど、溶接でいろんな形の鉄板を繋ぎ合わせて、さらに大きくて、いろんな形のものをつくっているのが、プラモデルの楽しさと同じなんです。

 

▶ぴったりの仕事で何よりです!たしかに、塗装は、最後にパーツを組み立てるひとつ手前の仕事で、すでに各パーツの形はできあがってる状態ですからね。大小様々な部品を繋ぎ合わせて大きなパーツにするという、まさにものづくりをしているという実感は溶接の面白さですよね。溶接の仕事をはじめて、これから目指していることはありますか?

 

先輩がすごいんですよ、ミリ単位で調整できて!僕もいっぱい経験して、難易度の高い製品をやれるようになりたいです。溶接の資格にも挑戦して腕を上げていきたいですね。

 

▶がんばってください!休日はどんな風に過ごしていますか?

 

サッカー部だったんで、入社前は友達とフットサルとかもやってたんですけど、ちょうど入社してからコロナの影響で集まれなくなって最近はやれてないんです。会社の先輩ともサッカーやりたいんですけど。

 

▶栄光工業には野球部をはじめいくつか公式部活がありますが、サッカー部はまだないですね。サッカー部設立、ぜひ吉本君が提案してみてください!

 

そうですね!社員が230人もいたらサッカー好きな仲間は絶対たくさん見つかりますよね。

 

▶ぜひぜひ!では最後に、就活生にアドバイスをお願いします。

 

やっぱり好きなこととかやりたいことじゃないと続かないと思うので、それを探してみてほしいです。それから好きなことができそうな環境をしっかり選んでもらえたらと思います。

 

▶ありがとうございました。これからの活躍に期待しています!

 

 

★★★★工場見学・インターン、採用選考のお知らせ★★★★

当社では一斉の面接日は設けておらず、1年を通して採用しています。まずは90分間で3工場を巡る工場見学に参加いただき、会社のことを知ってもらってから、後日、面接へと進みます。また、インターンも希望の職種、希望の日数で調整して行っています。

 

いずれも、就活生はもちろん、まだ就活時期でない学年の方も歓迎です。工場見学・インターンともに、1年中受け付けていますので、お問合せフォームよりご連絡ください。

 

 

***関連記事***

公式部活についての記事はこちら

 

記事一覧に戻る

栄光の人