栄光の人

《新入社員インタビュー#04》生産管理部へ配属

2021年春に入社し、約3ヶ月。生産管理部配属の岩本さんに仕事のこと、就職活動のことなど聞いてみました。

 

▶岩本さんの高校で学んでいたことや卒業後の進路の候補を教えてください。

 

高校では建築関係の勉強をしていたのですが、もともと動物が大好きなので、専門学校に進んでトリマーの勉強をしようかとも考えていました。

 

▶就職以外も考えていたんですね。ご両親や学校の先生、友人から何かアドバイスされましたか?

 

親は進学でも就職でも好きな道でいいと言ってくれました。友人は就職する人が多かったですね。先生は私が体育祭などの行事で裏方を頑張ったのを覚えててくれて、サポートするような仕事が向いちゅうかもしれんよとアドバイスをしてくれました。

 

▶見えないところの頑張りを認められるのは嬉しいですね。当社のことはどうやって知りましたか?

 

先生が「人が良い」会社ということで栄光工業を紹介してくれました。優しく教えてくれる人がたくさんいると聞いて、見学に行ってみました。

 

▶見学の印象はどうでしたか?

 

現場でも事務所でも入ったら皆やさしく声を掛けてくれました。管理部の稲田さんが案内してくれたんですが、ベテランの方だと思っていました。でも稲田さんはその時まだ1年目だったと聞いて後から驚きました(笑)

 

▶そうですね、稲田さんは1年目2年目と2回インタビューにも登場していますが、しっかりしていますから新人に見えないかもしれませんね。生産管理部の仕事はどうですか?

 

第1希望が通って本社の生産管理部になったんですが、取引先ごとに仕様が違って、すごく種類が多いので難しいです。でも先輩が何でもやさしく教えてくれています。製造指示書を渡しに現場に行くことも多いので、そこでも勉強しています。

 

▶春から一人暮らしをしているそうですが、慣れてきましたか?

 

一人だと寂しいので週末は実家に帰ることも多いです。車で帰っているので運転も上手くなりたいです。

 

▶ご両親も寂しいでしょうからよく帰ってきてくれて嬉しいと思います。では、最後に就活生へのアドバイスをお願いします。

 

就活をどうやったらいいかわからなくて一人で悩んでいたんですが、学校の授業で各自興味のある会社について調べるということがあって、それがきっかけで周りにも相談をしました。自分だけで考えるんじゃなくて、人に聞いたりするのも大事だと思います。

 

▶ありがとうございました。優しく頼れる先輩方のもと、どんどん成長されるのが楽しみです。頑張ってください!

 

***関連記事***

同じく2021年入社の新入社員インタビュー(組立事業部配属)はこちら

前年の新入社員インタビュー(溶接部門配属)はこちら

前年の新入社員インタビュー(管理部配属)はこちら

生産管理部の仕事内容についてはこちら

記事一覧に戻る

栄光の人